FC2ブログ

BabanoBlog

HomeDiary | Works | DAW | Mac | Others 

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイオリン弾いてきました。

2006.12.03
今日はバイオリンの発表会のピアノ合わせの日でした。

伴奏してくれるピアノの先生は、とても奇麗な方でした。
たぶん名字はなんとか小路だと思います。

あ、でも綾小路とか伊集院とか昔は由緒ある感じがしましたが、今はお笑い芸人が思い浮かんでしまうかもしれませんね。
我修院ってのもあったなそういや。
困ったものです。

話がそれましたが、リハーサルはバッチリでした。
先生や待ってる生徒含めて10人くらいの前で弾いたので、ちょっと緊張しましたが、うまくいきました。

先生に
「何も言うことはありません。はじめて発表会に出る人とは思えません。あなたは10年に一人の天才です。」

と言われ、あ、最後の「10年に一人の天才」は僕がくっつけました。

まあそんな感じのことを言われて無事リハサールをおえ、鼻高々になっていたのですが、次に演奏したのが小学校5、6年くらいの男の子で、モーツァルトのなんちゃらかんちゃらっていう難しい曲を弾き出しちゃったので僕の高くなった鼻は30秒で折れましたとさ、
めでたしめでたし。
テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽
Diary    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://babi.blog7.fc2.com/tb.php/126-3833055e
Template by まるぼろらいと

Copyright ©BabanoBlog All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。